スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ボジョレと初雪

2006/11/18 Sat 01:09

11月の第3木曜日
 前日、天気予報が「明日は里にも初雪が観測されるでしょう」と告げておりましたが、秋田市内にも初雪(霙?・・)が降りました。
 東京での雪は「今晩は何時に無く冷え込むな~」と思って窓の外を見上げると、フワリフワリと白いものが舞い降りるという感じで、ちょっとロマンチックだったのですが、秋田では雪は暮らしを支配すると言うのが実感です。GSにタイヤ交換の列が。
 ボジョレの解禁日、今年の出来もなかなかとのことですが、イベント的には下火の感があります。以前、埼玉県庁クラシック友の会(安易なネーミングでしたネ)のお仲間で日清製粉主宰のパーティーに参加したことがありました。弦楽四重奏コンサートの後、ボジョレの樽が開けられ、ボトルも飲み放題、オードブルも充実しておりました。何より藤原真理さん(チェロに隠れてしまいそうな小さい方。演奏中はもっと大きく見えるのに)を囲んでのお話が楽しかった。無邪気な上司はサインなんか貰っちゃって、今でも語り草になっています。次の年も是非と日清製粉にお電話した所「好評につき、昨年度限りとさせて頂きます」との苦しい返答。そうだよね、きっと赤字だったんだよネッ!
Diary | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。