スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

Help yourself

2006/05/28 Sun 01:40

 NY在住の由比ちゃんが帰り、小坂町のほっちゃん宅で幼馴染3人「Helpyourself:どうぞご自由に」の心で過ごしました。
十和田湖ドライブ、最近沸き出でた十和田プリンスホテルの露天風呂で林檎をかじり、分担でディナー、早朝散歩をして「夏が来れば想い出す~」をハモりました。子供に帰った様な時間・・・

ハグして別れた後、ユーミンを聴きながらの運転となりました。チョッと淋しかったけど、又元気で会いましょうね!

20060528013000.jpg
樹海ライン近く紫明亭展望台から望む十和田湖。遠くに南八甲田連峰も。大人になってからの想い出もあるけれど・・
小学校の頃はキャンプをし、湖畔で泳ぎ、湖水で洗米したのですから、今だったら環境破壊とか言われそうですね。

 キャンドルのほのかな灯りでディナー
ほっちゃんは帆立のキウイソース、椎茸のチーズ焼、由比ちゃんは米国らしくアボガドのディップを。私はビーフシチューとうどのサラダを担当。
20060528015545.jpg

     20060528015626.jpg

 昔、一番料理の苦手だった私がメインデッシュを作っているのですから、何か不思議です。国際交流パーティーの話や米国のお肉の大きさ・調味料の話、幸せは何処にある?の話まで、コンチャイトロワイナリーのワインを片手に、晩餐は眠~くなるまで続いたことです。
Diary | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
ありがとうございます
加藤さん

初めてのメールでこの間の美味しい、美味しい Beef Stew のお礼を述べたいと思います。大変感激した美味でした。調理のあらゆるところで細やかに心を込めて作っているあなたの後ろ姿が目に浮かびます。
お料理好きに開口一番に聞く私の質問。
「あなたのお料理で何が一番大切な材料ですか?」って。
加藤さんのお料理にはその材料がたっぷり、惜しげなく入ってました。

細ちゃんからのメールで加藤さんのブログにアクセスしてみました。
とってもフェミニンでセンスの良いサイトに感心しました。
ちょっとしたお料理の本にでも載せたい程のセッテングと料理、格調高いレストラン風な感じが上出来で驚きました。

せっかく教えていただいた Beef Stew、こちらでも試してみるのがとても楽しみです。

中学時代の幼なじみがまたよって食の醍醐味をDo It Yourself 方式で味わえる幸せ、本当に感謝しております。

ありがとうございました。

ゆいこ

PS

アメリカからできることがあったら教えてください。

PPS

最後になりましたが、桜の美しい箸置きありがとうございました。
さっそく今度お友達を呼ぶ時につかわせてもらいます。

佳日は
 由比ちゃん
 こちらこそ、まさに佳日、素敵な時間を過ごさせて頂き、有難うございました。会えなかった時間の説明も要らず、中学生のキャンプ状態でしたね。
由比ちゃんのような感性豊かな方に、私の拙い料理を褒めて頂いて、本当に嬉しいです。
何時までもナチュラルなお二人、今度お会いするのは何歳の時かな、どんな風かな、と楽しみです。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。