スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

「遠州森の茶」

2011/02/19 Sat 10:48

2月13日のこと
 高校の後輩のTaさんが同期会を兼ねて秋田へ。
厨房を預かっております田沢湖のペンションに宿泊を申し出てくださったのですが、
ペンションは新局面を迎えており、叶わなかったものですから、
ホテルにお迎えに行き、自宅でランチとなりました。

 「一人居酒屋ダネ」などと言いながら、
母屋からくすねて?きた“飛良泉(ひらいずみ)”と、
おもたせのエビスビールで、仕事の近況から、時効となった学生時代の恋話まで
屈託の無いお喋りを・・・

いつも通り、有りもので作る私流のmenu
・サーモンのドレッシング和 きゅうりと大根添
・小松菜とアイスプラントのスープ
・キャロットのスープ煮
・ビーフシチュー(これは外せない)
・十六穀米と鮪の漬け(その昔、世田谷の和食店で教わった定番)
・FLOのタルト盛り合わせ
  ミックスフルーツ&チョコプリン(これだけは買いに走りました)
・遠州森の茶
  お土産に頂きました。笠間焼のお湯のみに似合います。
  遠州森の茶
  森の石松で有名ですね。
  静岡のお茶の渋味に甘味がマッチした、光沢のあるお茶です。
  お湯を入れたあと、注ぎきって、急須の蓋を外しておくと3~4回美味しく淹れられるそうです。

楽しい時間でありました。また、お会いしましょうネ
Diary | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。