スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
 観光案内所のプログラムにのり、
シティーループバスの一日券で北野方面を廻りました。
深緑色のレトロなバスで、乗り降りが何回も出来るので、とても便利。


「北野工房のまち」
小学校の建物を、食べ物屋さんやモノ作りの体験教室に利用。

 神戸北野工房
                        神戸北野工房ステンド
                       小学校の階段がそのままに
                                    ステンドグラスが素敵
神戸北野工房テナント
チーズケーキ、ワイン、様々なお店がお洒落に並んでいます。
和蝋燭やマッチ棒作りの体験なんて、面白そうですね。

 建物を存続させたいという町の人達と
神戸のハイカラ文化を復活させたい商店会の人達の思いで
出来上がったそうです。
こんな方式が、わが町にも活かせたらなあと、ちょっと思いました・・
神戸風見鶏の館「風見鶏の館」(トーマス邸)
           前の広場にお洒落なベンチがあり、坂道を登ったので一休み。

              神戸萌黄の館 「萌黄の館」(シャープ邸)
                        塗装し直したとかの緑色がとても綺麗で、
                        出窓が印象的です。

 北野通りには、行ってみたい建物が他にたくさんあったのですが、
雨足が強くなり、寒くもなってきて、断念しました。
「仏蘭西館」にあるルイ・ヴィトン草創期のトランクと
ロココ時代の家具は見たかったなあ・・

Diary | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。