スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

「熱海倶楽部 迎賓館」

2010/02/02 Tue 00:53

2日目は久ーしぶりで熱海
 ホテルがリニューアルされ、一時は衰退の声も聞かれたのに、
リゾート地として活気を取り戻している様子です。

「熱海倶楽部 迎賓館」
名門熱海ゴルフ倶楽部に併設されたホテル。
14室で全室半露天風呂付と贅沢な造り。
迎賓館建物②
                     迎賓館高台②
              熱海駅から、“尾形光琳の紅白梅図”で有名な
              MOA美術館方面に、急勾配急カーブを上ります。
              苦労した分、眺望が素晴らしい。
              熱海の町を眼下に、ラウンジからの夜景も時を忘れます。

この日もお天気のご機嫌が良く、デッキから眩しい日の出を。
  迎賓館日の出デッキ②


 今回はインの時間が不安で、夕食は外で摂ることに。
フロントの方にお聞きしたら、推薦してくださったのが、
お魚屋さんが経営している、割烹“季魚喜人”でした。
    季魚喜人②
  熱海の街中は川や橋が多く、初川の清水橋ほとりです。
  店内にはジャズが流れ、洒落たテーブルには外人さんが!
  小上がりもあって、
  季節のお薦めを頂きました。
      季魚喜人がんも②
      厚くふわふわでとっても美味しいがんもでした。
                  季魚喜人あん肝②
                 あん肝も重厚でねっとりと。

                  「きときと丼」「きときと汁」が人気みたいです。
                  ランチに行けたら、トライしたいなと思いました。

               


Diary | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。