スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
謹んで新春のお慶びを申し上げます

 信楽焼でお食事を頂いたお店をご紹介したいと思います。
それも、季節の点心が2100円で!
信楽魚仙信楽駅から3k程の距離です。
           料理長は京都の老舗と銀座の寿司店で修業をなさったとか。
           お料理に誂えたやきものにも目を奪われます。
     信楽魚仙向付
 「向付」鯛の細造り 形佳い緋色の器
             信楽魚仙椀
         「椀物」白味噌仕立紫芋の白玉
               信楽魚仙口取り
             「口取り」パンに眠らせ豆腐 他 
                  ネーミングが素敵ですネ
                  信楽魚仙炊合
                「炊合せ」力強いやきものです
                         信楽魚仙御飯
                    「御飯」鮎と香茸のごはん 香物 
                    お替りもいただけるのデス

   混み合っているのが、よくわかります。
   お食事にも、器にも、
   皆、大満足で帰ってまいりました。                 
   
             
MyFavorite | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。