スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
yukieさんにお誘い頂き、ホテルシェフのデモンストレーションに出席
お料理のポイントをお知らせいたしまーす。
天つゆの分量:だし200、濃口醤油50、味醂50、沸いたら鰹節5gをパックに入れて追い鰹します。
*かき揚げの衣:冷水200、卵黄1個、小麦粉200ml、ホイッパーで混ぜます。160度で早目に裏返し、真ん中に箸を入れます。
麻婆豆腐:調味料はよく炒めないと辛味が出ません。水溶き片栗粉は弱火で少しずつ入れ、固めに仕上げます(後で豆腐の水分が出るので)
茹で野菜:塩は沸騰してから入れ、茹で上がったら水にはつけない。クロロフィルを鮮やかに。
*ワインでソースを作る場合、基本的に、旨みを凝縮させるために強火で半分位まで煮詰めます。

食品は化合物、お料理は経験と理論に裏打ちされたサイエンスなのですよ!
レシピ | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。