スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
H20.3サロンチキン

「チキンロースト トリュフオイルソース クレソン添」
                        norimama’s recipe
しっかりとしたソースを作り、歯ごたえの良い南部鶏をグリルしました。
春の緑濃いクレソン、蕪のバターライスを添えます。
蕪の実を入れるところがポイント、ですかね。

材料(4人分)
鶏もも肉          480g位
塩・胡椒            少々
 ローリエ            1枚
 タイム             1本
 白ワイン            30g
 ニンニク(微塵)        2片
 オニオン(荒微塵)     100g

マッシュルーム(微塵)     8こ
オリーブ油
トリュフオイル          小1
白ワイン             80ml
フォンドブォー         120ml
生クリーム            50ml
クレソン

作り方   
①チキンを材料のローリエ・タイム・・に漬け込み一晩マリネして冷蔵庫に。
②オーブン250℃で10分、180℃にして10分位焼く。
③マッシュルームをオリーブ油で炒め、ワインを入れて半分以下に煮詰める。
④とろりとしたら、フォンを入れ更に煮詰める、続いて生クリームを入れ、
 トリュフオイル、塩胡椒で味を調える。
⑤チキンは斜めに包丁を入れて切り分け、クレソン、ソースを添える。

「蕪のバターライス」
材料&作り方(4人分) 
①バター20gに御飯300gを入れ炒める。
②蕪の葉のざく切り30gとさっと茹でた実(角切り)100gを入れて炒め併せ、塩胡椒。
③胡麻、桜海老、梅干などをのせる。

レシピ | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。