スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

「ナガハマ珈琲教室」

2008/01/06 Sun 23:22

初春
 サロンの皆様、お年賀状有難うございました。
細々サロンですが、今年も宜しくお願いします。

ナガハマ珈琲教室」に参加しました。眼から鱗の時間でした・・
珈琲鑑定士かマイスターだと思うのですが、
講師の三浦さん珈琲一筋の職人、素敵な人でした。
20080106225038.jpg


最初にカップに粉と湯を入れてのカップテスト。
好い豆か、新鮮か、味が全て判ります。ズズズーとすすります。
   
    20080106225455.jpg

美味しい珈琲の法則 
味=豆×焙煎×挽き方×湯温×湯量×速度(落とす湯の太さ)
掛算なので、一つが0点だと、全てが0になるのです。厳しい!
淹れ方の講習を。思ったより速く注ぎます。
①粉を均一にして、真ん中に少し湯を
②少しして、真ん中から大きく円を描く
③花びらを描く様に周りに小さい円を描く(ペーパーにかけない)
④最終的にV字になるように(左上が◎)
20080106230711.jpg
最後に、自分で淹れた珈琲とチーズケーキを頂きました。
お土産に品評会で称号を得た“スペシャルティー珈琲”を!
会費はカードのポイントなので、とってもお得な感じでした。
三浦さんは外旭川店の2階で焙煎の作業をなさっているそうで、
「呼んでください」と言ってくださいました。
「行こうネ」と皆で思ったことです。

一番心に残った事は、保存について。
豆を冷蔵庫に入れると常温に出した瞬間に水滴が付くからいれない方が・・
空気と遮断し、日を置かないことらしいです。
MyFavorite | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。