スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
仙台の旅の締め括りは芭蕉が江戸を発つ際に思い描いた、日本三景“松島”でしょう

仙石線:松島海岸駅から5分、伊達政宗の菩提寺、瑞巌寺
       20070920010537.jpg
高い杉木立の参道

20070920010751.jpg
総門付近

阿部蒲鉾店前のディスプレイ。
人気者状態でシャッターチャンスを待ちました。
20070920011211.jpg

試食で頂いたチーズボールがgood!
ビールと一緒に、そぞろ歩きながら食べたら、
さぞ美味しいんだろうなあって思いました。
ライトアップを期待して、遊覧船の最終便“仁王丸”へ

2階のグリーン席が開放され、ゆったりと、
800以上あるとかの島巡りを。

意外と面白かったのが、
かもめの餌付け。船内で海老煎餅を買うのですが、
とっても上手にキャッチしていくのです。
      20070920012813.jpg


桟橋に戻る頃にはすっかり陽が落ちて、五大堂が仄暗く、旅の終わりを感じました・・

杜の都仙台、駅から直ぐの大通りも緑が深く、日傘が要らない位。
朝のお散歩は本当に気持ちが良かった。そんな事も思い出しました。
Diary | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。