スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

信楽朝宮『荒茶』

2007/07/15 Sun 01:22

 信楽朝宮の茶問屋“青木園”
 ふと立ち寄った茶蔵で試飲させて頂いた荒茶(産地の旬に出回る、製茶前の原料です。)

 店主の熱の篭った口上を聞きながら囲炉裏を囲み、鉄瓶で沸かしたお湯で、お茶を頂く、
その雰囲気ものんびりとして佳かったのですが、
最後の荒茶の余韻は、今までに味わったことのないものでした。

 湯冷ましを何回かしたぬるい温度の湯、多目の茶葉で煎れます。
お猪口みたいな小さな器で、トロンとした抹茶状のお茶を口にすると、
香りと円やかな甘味が来て、後からしっかりした苦味が来ます。

 食べ物にずっと係わってきたのに、不勉強だったと思うのはこんな時です。
わがままを言って少量売って頂きました。

20070715011841.jpg
サロンでも皆様「こんなにもお茶が美味しいとは!」と言ってくださいました。
MyFavorite | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。