スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
桃の節句、雛壇に飾りたいそんな和菓子風なスイートポテトを作ってみました。サツマイモは川越から送って頂き、大和芋は田沢湖への途中、西木村でもとめたものです。素朴なお菓子なので食材の新鮮度や密度が味を左右します。

和風スイートポテト
                      norimama’s recipe

材料(10こ分)
 さつまいも(1cm厚さの輪切り、皮をむいて200g)→水につける
 大和芋  ( 〃      皮をむいて100g)
 上白糖           80g
 卵黄            1こ
 生クリーム         50ml
 洋酒(コアントロ、キルシュ、ブランデー等)大1 
 艶出し用卵黄  1こ
 水少々
  飾り(かぼちゃの種、白胡麻、ケシの実等)
  
作り方   
1.芋は蒸し器かレンジで10分位、柔らかめに火を通して裏濾す。
2.砂糖、卵黄、生クリーム、洋酒を加えて冷ます。(生地が柔らかすぎたら、レンジで2分、水気をとばす)10等分して丸める。円錐形にしてもよい。
3.シートをしいた天板に並べ、艶出し様の卵黄と水を混ぜたものをぬり、飾りを散らす。180℃のオーブンで10分、軽く焦げ目がつくまで焼く。
       20070225014545.jpg

レシピ | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。