スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
 7月2日、久々の定休日
当館のフランスパンを焼いて下さってる“レマンの森”さんよりお誘いを受け、
ワインのマリアージュ会に参加させて頂きました。

ソムリエである、“森のしずく”の福田オーナーのチョイスで5本
会場の“プルチーノ”さんのお料理を際立たせるワインでした。
   マリアージュ、ロゼモローゼ
   ロゼ・ブリュット・モローゼ
   イタリア  オードブルと:綺麗な色合いに春の花の様な香、しっかりとした味わいもある。

          マリアージュ会ディアマンテ赤
          タウラージ“パテル ノビリ”h
          イタリア 赤身のローストビーフと:ガーネット色で樽の香がする。
                フルボディながらライト感も。

その他、ルーマニアのデザートワイン“スワーブ”のゴージャスな甘さが心に残りました。

ワインに、お料理や皆様との会話が溶け込んで、すっかり酔い、
楽しい時間を過ごさせて頂きました。

イタリア、ルーマニアのワインの進化はすごいです。勉強が必要だと痛感しました。
今後のワインリストをお楽しみに!
スポンサーサイト
(HP)オーベルジュ宿泊プラン | コメント(2) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。