スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
 三ノ宮駅から北野坂を上り、北野通に差し掛かったあたりで
急に土砂降りになりました。

雨を避けて、迷い込むようにレストランの中庭に・・
「ランチは如何ですか?」
声をかけてくれた、ギャルソン(この職業に似会う人はナカナカ居ない!)
の誘いにのって“ジャンティ オジェ”へ
http://www.osier.co.jp
窓からの木々が、街中とは思えない雰囲気。
アンティークやガラス工芸品が贅沢に置かれ、
ブルーのコーディネートが深い海底を思わせます。
スープ・ソースの技に感じ入り、豊かな気持ちになって
何分か前に雨に濡れたことも忘れてしまいました。
神戸ジャンティオジェ肉料理    神戸ジャンティオジェデザート
                      神戸ジャンティオジェ珈琲
 「デザートはお好きなだけどうぞ」とギャルソンがワゴンサービスに
来て下さって、心の中で狂喜乱舞したのですが、
残念ながら、これ以上は無理でした・・どれもとても美味しかったのですが・・
HPにもありますが、
オーナーシェフは今、葡萄栽培に精進し、丹波篠山にも出店なさったとか。
突き詰めると、農業に行っちゃうのかな・・
予約を入れたいものです・・・
スポンサーサイト
MyFavorite | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。